岡田武史 KICK OFF 未来

東日本大震災の被災地で
「岡田武史 KICK OFF 未来」プロジェクトを支援

株式会社高橋書店(東京都文京区)は、岡田武史サッカー日本代表前監督による
「岡田武史 KICK OFF未来」プロジェクトへの支援を行いました。

  • 「岡田武史KICK OFF未来」プロジェクトは、東日本大震災で被災した子どもたちに "どんな時も未来への希望を失わないでいてほしい”という岡田さんの想いのもとスタートした活動です。

    高橋書店の手帳には「スケジュールをメモするだけでなく、未来の夢を書き記すことで、その実現に向かって前進していってほしい」という願いが込められています。

  • そんな“夢を持ち、実現するお手伝いをしたい”という私たちの願いと今回のプロジェクトの主旨は合致すると考え、被災地で支援を行っている特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム(JPF、東京都千代田区)およびJPF加盟のNGOなどと協力してその活動をサポートしました。

  • 5月・6月に宮城県と岩手県内の学校などを中心に5カ所、合計8回のサッカー教室を開催。岡田さんをはじめ、岡田さんの想いに共感した元Jリーガーを中心としたサッカー選手※が有志として参加しました。

    全日程合計691人の子どもたちとサッカーを楽しみながら“夢を持つことの大切さ”や“助け合いの大切さ”を伝えました。
    代表取締役社長である高橋秀雄をはじめ高橋書店の社員もプロジェクトスタッフとして被災地へ赴き、子どもたちとふれあいました。また、手帳やプロジェクトロゴ入りTシャツなどをプレゼントさせていただきました。

    ※岩本輝雄さん、山下芳輝さんといった元サッカー日本代表選手や、野々村芳和さん、黄川田賢司さん、佐賀一平さん、権東勇介さんといった元Jリーガーを中心とするサッカー選手の方々が参加しました。