私たちがこれだけは譲れないもの

Our Policy

『競争より共創』

わたしたちの取り組みが手帳業界の将来を担っているという責任を持って、真摯に仕事に取り組んでいます。高橋書店の商品が売れれば、業界全体の活性化にもつながる。そんな思いで日々業務を行っています。他社を含め、業界の発展のために切磋琢磨し、共に創ることが重要だと考えています。

『すべての答えは、現場にある』

「書店様や文具店様をはじめとする、取引先様とのコミュニケーション」をとても大切にしています。定期的に現場に足を運び、その年の売り場のメンテナンスや追加の品出しのお手伝いを含め、売れ筋商品の提案を積極的に行い、現場の担当の方々と一緒に最善の展示をつくっていきます。

『短期的ヒットよりロングラン』

トレンドに左右されず、長く愛されるロングラン商品の開発を心がけています。お客様が必要としているもの、悩みごとなど、求めている情報を提供し、活用してもらうことでお客様の生活を豊かにする。そのために商品の企画には多くの時間を割き、話題や時代に左右されない商品づくりを心がけています。

『他力ではなく全て自創』

高橋書店では、4年目の春まで「自創教育」の研修を実践しています。出版界の現状を打破し新しい業界の未来をつくるために自主独立の精神を基本とした一人ひとりの成長が不可欠と思います。立ち止まらずに常に成長するために何をすべきなのかを考え続け、まず自社の発展向上を実現し、業界の未来を築いていく活動をしていきたいと思います。

『使いやすさにこだわった
モノづくり』

自然と使いやすいデザイン・レイアウトになるよう、フォントの種類や文字の大きさ、スケジュール欄の幅まで、0.1ミリ単位の調整を行っています。お客様が快適に使っていただける様に工夫を重ね見えない手間をいくつもかけながら、シンプルイズベストを心がけています。