肩こりを治せば、老いも止められる

価格
1320(税込)
著者名
金岡恒治(著者)
成田崇矢(著者)
ページ数
160
判型
四六判
ISBN
978-4-471-03256-2

オリンピックドクター&トレーナーが本気で考え導いた、老いすら止める肩こりの治し方

厚生労働省の調査によると、
けがや病気の自覚症状の女性第1位は「肩こり」。
男性でも「腰痛」に次いで2位が「肩こり」となっており、
その数は1100万人以上にのぼるそうです。

そんな多くの人々が苦しむ肩こりの真実が、
オリンピックドクターとトレーナーの強力タッグにより、明らかに。
さらには、肩こりを解消することで、人間の天敵「老い」にもストップをかけることができる!?
という驚きの情報まで。

たかが肩こり、されど肩こりです。

もう我慢はしないで、この本で
いまこそ肩こりに終止符をうちましょう!

特典動画つき! 6つの肩こり体操

肩こりの原因となる部分に、ピンポイントで働きかける体操を厳選。
やり方がわかる動画もついているので、固まった体をいっしょに動かしてください。

‟ちょっと”で体が変わる、10の生活改善案

肩こり、腰痛、老いは生活習慣から生まれています。
これまでの生活のなかに‟ちょっと”の変化を入れていくだけでも、大きな改善効果をつくり出すことができます。

目次

[肩こり体操1] 首エクササイズ
[肩こり体操2] ギューストン
[肩こり体操3] 若返りトレーニング
[肩こり体操4] 肩甲骨クローズ
[肩こり体操5] 腹凹体操
[肩こり体操6] 超土下座
第1章 はじまりは、肩こりから
第2章 肩こりを治す
第3章 肩こりを治せば、老いも止められる
第4章 生活を変えれば、世界が変わる

著者紹介

金岡恒治 (著者)

整形外科医師。早稲田大学スポーツ科学学術院教授。オリンピック帯同スポーツドクター。1988年に筑波大学を卒業。筑波大学整形外科講師を務めた後、2007年から早稲田大学でスポーツ医学および運動療法の教育・研究にたずさわる。シドニー、アテネ、北京五輪の水泳チームドクターを務め、ロンドン五輪にはJOC本部ドクターとして帯同した。アスリートの障害予防研究に従事しており、体幹深部筋研究の第一人者。

資格・委員等:日本整形外科学会専門医、JSPOスポーツドクター、日本水泳連盟理事・医事委員長、JSPOアスレティックトレーナー部会員、JOC情報医科学専門部会員、Tokyo2020組織委員会アドバイザーほか

成田崇矢 (著者)

理学療法士。健康科学大学健康科学部理学療法学科教授。オリンピック帯同トレーナー。1997年に群馬大学医療技術短期学部を卒業。11年間の臨床経験の後、2015年から現職。ローマ、上海、バルセロナ、ブダペストの世界水泳大会、およびリオ五輪の飛込競技日本代表トレーナーとして帯同した。徒手療法と運動療法を用いて、疼痛を除去するスペシャリストであり、その効果の研究も行っている。

資格・委員等:理学療法士、JSPOアスレティックトレーナー、日本水泳連盟医事・科学委員


編集部よりひとこと

肩の力を抜いて読んでいただければ!

私自身、前々から重い肩こりに悩んでいました。
たまに行くマッサージは至福の時間ですが、いつも決まって言われてしまうのが「……肩、凝りすぎてますね」!!
そんななか、やっとめぐり会えたのが、本書の著者である金岡先生と成田先生です。やさしく、わかりやすく、そして私たちに寄り添った言葉で肩こりのことを話せる人は、この2人しかいないと思いました。
信頼と実績のある理論はもちろん、オリンピックドクター&トレーナーを務める2人が厳選した体操、すぐにでも取り入れられる生活改善案、そこに、肩こりのことがたのしくわかるマンガもつけました。
とにかく読みやすさにこだわってつくった1冊なので、肩の力を抜いて読んでいただければ幸いです。

肩こりを治せば、老いも止められる

1320(税込)