簡単なのに確かに凹む。驚きの新メソッド

30秒ドローイン!腹を凹ます最強メソッド

価格
1210(税込)
著者名
石井直方(監修)
植森美緒(著者)
ページ数
112
ISBN
978-4-471-14307-7

「こんなに簡単に腹が凹むなんて…」驚きの声続出の新メソッド

「激しい運動は苦手」「忙しくて1日5分さえ時間が取れない」、…できるだけラクに、スピーディーに腹を引き締める新しいメソッド、それが30秒ドローインです。今まで眠らせていた体幹部の筋肉に働きかけ、刺激を与えて目覚めさせます。とても効果的なのに、その方法は「腹を引っ込める」という簡単な動きがメイン。しかもいつでもどこでもできるというお手軽さなんです。12人のモニターさんに、自分のペースで1か月体験してもらったところ、腹囲は平均4.8cm減。もっともサイズダウンした人で11.3cm減という結果を得ることができました。

眠っていた、腹まわりの筋肉が目覚めていく

30秒ドローインは、おもに腹を凹ますという単純な動作ですが、じつは腹まわりのたくさんの筋肉を動因する動き。この体幹部分の力を発揮させることで、腹が引き締まり、ひいては消費カロリーもアップしていきます。

自分の毎日に取り入れやすい、実践アイデア満載

自宅でも、仕事中でも、外出先でも、いつでもどこでもできるのが30秒ドローインのメリットのひとつ。生活に組み込むアイデアを多数紹介しているので、自分のライフスタイルに合ったものをチョイスすることができます。

シャープに割れた腹筋もつくれる!

「もっと筋肉をつけたい!」という肉体改造派も満足のトレーニングメニューも掲載。トップボディビルダーも人に教えたがらないほど、スピーディーに腹筋が割れる秘密の方法を伝授します。

目次

●PART1 おもしろいほど腹が凹んでいくしくみ
●PART2 30秒ドローインで眠った筋肉が目を覚ます
●PART3 実践編㈵トレーニング不要〜日常的ドローイン〜
●PART4 実践編㈼短時間で効果大〜30秒エクササイズ〜
●PART5 実践編㈽理想のカラダづくり〜本格的トレーニング〜

著者紹介

石井直方 (監修)

1955年東京都生まれ。東京大学大学院教授。同スポーツ先端科学研究拠点長。理学博士。専門は身体運動科学、筋生理学。81年ボディビル世界選手権3位、82年ミスターアジア優勝など、競技者としても輝かしい実績を誇る。エクササイズと筋肉の関係から健康や老化防止まで、わかりやすい解説には定評があり、テレビ番組への出演や雑誌の監修など活躍の場は広い。
著書は『一生太らない体のつくり方』(エクスナレッジ)など多数。
また、共著に『スロトレ完全版 DVDレッスンつき』『5つのコツでもっと伸びる体が変わる ストレッチ・メソッド』『1日10分[クイック→スロー]で自在に肉体改造 体脂肪が落ちるトレーニング』(高橋書店)などがある。

石井直方の他の書籍

植森美緒 (著者)

1965年生まれ。健康運動指導士。ダイエットに失敗した10年間の経験を生かし、リバウンドしない方法を提唱。自らもそれを実践し、20代のときの最大60キロから14キロ減量した体形を、今でも維持している。スポーツクラブ、カルチャースクール、整形外科、雑誌、テレビなど多様なステージで活動を重ね、企業や健康保険組合でのメタボ指導・セミナーは実践的で効果的との定評を得る。ホームページ運営や執筆など、直接会えない人に向けての情報発信にも力を注いでいる。著書は『確実にやせる!計算いらずのカロリーブック』(講談社)など多数。ダイエットDVDシリーズや、無料のメールマガジンも好評。

30秒ドローイン!腹を凹ます最強メソッド

1210(税込)