株入門書のベストセラー! 最新情報満載の「改訂2版」が登場。

いちばんカンタン! 株の超入門書 改訂2版

価格
1430(税込)
著者名
安恒 理(著者)
ページ数
160
判型
A5
ISBN
978-4-471-21082-3
ためし読み

大事なとこだけ集めてみたら、こんなに薄くなりました!!

累計26万部突破! 分かりやすさNo.1の株入門書に、最新情報満載の「改訂2版」が登場。

「そもそも、株ってなんなの?」そんな素朴な疑問から、取引のしくみ・口座の設け方・売買の方法まで、初心者に必要な情報を集めました。もちろん、銘柄選びのノウハウ、チャートの読み方、売買の見極め方など、儲けるためのポイントもしっかり押さえています。

さらに、改訂2版では、最新の株主優待、チャート情報に加えて、AI、サイバーセキュリティなど、これから大注目の銘柄も紹介。知ってトクする情報も盛りだくさん。
これから株を始めようという人、とりあえず始めて見たけれどよくわからないという人に、ピッタリの一冊です!

いざ口座を開設

株ってなんだか難しそう……。そんな心配は無用。
取引会社の選び方、口座開設の方法など、初歩的なことも、ていねいな図解で一目瞭然!

初心者でもわかる! おトクな銘柄の選び方

どんな株をいつ買えばいいの? 初心者の疑問にズバリ答えます。
自分に合った銘柄の選び方から、「PER]「PBR」といった指標の見方、チャート分析まで、判断に必要な知識とコツを紹介。

損をするには理由がある! やってはいけない投資法

大事なお金を投資するからには、損は避けたいですよね。
株の初心者が陥りやすい失敗を具体例を挙げて紹介しています。リスクを回避し、冷静な判断をするための基本もしっかり押さえておきましょう!

目次

●巻頭トピックス(世界最速⁉ 15秒の株講座/初心者にオススメの株はコレ! など)
●PART1 基礎の基礎 株のこと、これだけわかれば大丈夫!
●PART2 超カンタン! 実際に株を買ってみよう
●PART3 必ず見つかる! いい株の選び方
●PART4 チャートで分析! 絶好の売買タイミングを知る
●PART5 さらにトクする! +αのテクニック
●PART6 要注意! やってはいけない投資法
●PART7 使える! 役立つ! ココで差がつく基礎知識

著者紹介

安恒 理 (著者)

1959年福岡県生まれ。
慶應義塾大学文学部卒業後、出版社勤務。月刊誌の編集に携わったあと、ライターとして独立する。マネー誌への執筆など、投資からビジネス、スポーツ、サブカルチャーなど幅広い分野で活躍。著書は『FXで毎日を給料日にする!』(すばる舎)、『めざせ「億り人」!マンガでわかる最強のFX入門 』(新星出版社)、『いちばんカンタン!株の超入門書 改訂2版』(高橋書店)など多数。

安恒 理の他の書籍

編集部よりひとこと

初心者に必要なことだけ集めました!

「預金では殖えない、お金は自分で殖やす時代」
こうした言葉はよく聞くのに、学校では教えてくれないのが株の始め方。もちろん投資セミナーなどは行われていますが、いきなり飛び込むのは勇気がいりますよね。
この本は「超初心者」の方のために、株取引で本当に必要なことだけを集めました。
株の仕組み、口座の作り方、自分に合った株の選び方……むずかしい理論はありません。「最低限のこと」を「わかりやすく」紹介しています。
お金のことを考えることは、自分を含めた「大切な人の将来」を想うことでもあります。その想いを形にするために、この本が株式投資の扉を開く手助けになれば幸いです。

いちばんカンタン! 株の超入門書 改訂2版

1430(税込)