冷凍を科学すれば、きゅうりもおいしく冷凍できるんです

かんたん 節約 すぐできるおいしい! 冷凍保存レシピ

価格
1210(税込)
著者名
鈴木徹(監修)
宮本千夏(レシピ制作)
ページ数
144
ISBN
978-4-471-40029-3

冷凍博士がおすすめする「3ステップ冷凍術」で、いつもの料理をもっとおいしく!

冷凍のしくみや、それぞれの食材にふさわしい冷凍の秘密を知れば、冷凍する前よりうまみ成分が増えたり、肉のやわらかさがアップしたりするんです。たとえばトマトは生のまま冷凍ればグルタミン酸が1.5倍になり、きゅうりは下味をつけることでおいしく食べることが可能に。冷凍博士のアドバイスに基づいた、色あせを防ぐコツや、食感や栄養をキープするコツもしっかり押さえられるので、前よりかしこく冷凍が活用できます。

冷凍のしくみを利用した、おいしく食べる秘密が満載

「冷凍したら肉がパサパサに!」「やさいもなんだかしなっとしておいしくない」そんな失敗をした方も多いのではないでしょうか。でも、その失敗の原因さえわかれば、怖いものはありません。もっと節約したり、もっと調理時間を短くしたりしたいなら、「正しい冷凍法」を押さえるのがいちばんの近道です。

食材別3ステップ冷凍術で、コツをつかんで保存する

野菜、肉、卵やフルーツなど、食材ごとに冷凍のコツは異なります。それぞれに合った下準備、冷凍保存、解凍のポイントを踏まえれば、失敗も防げ、食材のおいしさを存分に味わうことができます。

まとめてつくって3度おいしい、使いきりレシピも!

ミートソースや牛丼の具など、ベースの料理をたっぷりつくって冷凍しておけば、かんたんに食事のバリエーションが増やせます。まさか、3日連続かぼちゃの煮物を食べているなんて、家族も気づかないはず!それくらいおいしい、アレンジレシピも紹介しています。

目次

●PART1 3ステップでおいしい&かしこい 「科学的な冷凍のコツ」
●PART2 最新の冷凍ワザでおいしさキープ! 食材別「3ステップ冷凍術」
●PART3 いつもの3倍早くておいしい! 冷凍食材だけでラクうまおかず
●PART4 たったの5分でできあがり! 自家製冷凍食品でお助けストックおかず
●PART5 いつもの定番が大変身! まとめてつくって3度おいしい冷凍おかず
●PART6 忙しい朝もこれならラクラク! 冷凍食材&おかずでクイック弁当
●PART7 食後にササッとすぐつくれる! 冷凍食材でスピードデザート
●APPENDIX

著者紹介

鈴木徹 (監修)

1956年生まれ。農学博士。東京海洋大学海洋科学部・食品冷凍学教授。日本食品保蔵科学学会理事、日本食品工学会理事。食品メーカーとの共同開発も活発におこなっている。身近な食べ物についての科学的でわかりやすい解説には定評がある。日本では数少ない冷凍学の専門家として、テレビ出演等多数。

かんたん 節約 すぐできるおいしい! 冷凍保存レシピ

1210(税込)