緩やかな糖質制限食(=ロカボ)は、世界の最新常識です!

正しくやせて健康になる Dr.山田の新・糖質制限食事法

価格
1210(税込)
著者名
山田悟(著者)
ページ数
128
ISBN
978-4-471-40806-0

実践していただきたい、幸せなロカボ食。

おいしいものをお腹いっぱい食べられる!やせて、締まった体型になる!血糖値が改善!脂質が改善!血圧も改善!・・・といいこと尽くしの「ロカボ食」。本書では、ロカボ食の決まりごとや効果、さまざまな食シーンに合わせた食べ方のルールをわかりやすく解説しています。

パッと読んだだけで頭に入り、覚えやすい。

外食・コンビニ食・居酒屋常連のサラリーマンが自力でロカボを続けるための、実践の仕方のルールを、短い文章とイラストで紹介。ルールさえわかれば、自分できっちり料理したり、細かい計算をしなくてもOK!

ロカボ食のメリットをより深く解説します。

安心して実践してもらうために、ロカボ食が世界的に信頼される医学論文などの科学的根拠に基づいたものであることを解説しています。

食べたいときに、すぐ調べられる!糖質量一覧表

食材・食品332品をジャンル別に分け、100g中の糖質量と、1回に食べる量や、野菜や果物などの1個当たりの量にわかりやすく換算した糖質量の目安を掲載しています。1日に摂取できる糖質量は、70〜130gです。1食当たりの下限と上限も決まっています。参考にしてみてください。

目次

●はじめに
●ロカボ食をはじめる前に
●第1章 ロカボ食のルール
●第2章 ロカボ食をもっと知る
●<ジャンル別><五十音順>「糖質量」一覧表

著者紹介

山田悟

1970年生まれ。慶応義塾大学医学部卒業。医学博士。2007年より北里大学北里研究所病院 糖尿病センター長に就任。日々多くの糖尿病患者と接するなかで、ゆるやかな糖質制限食「ロカボ食」を推奨。2013年には一般社団法人食・楽・健康協会を設立し、代表理事としてロカボ食の普及のために企業の指導や講演、著作活動などを積極的に行ない、社会への貢献を志す。
著書・監修書に『糖質制限の真実』『外でいただく“糖質制限食”奇跡の美食レストラン』(ともに幻冬舎)、『糖質制限食のススメ』(東洋経済新報社)、『北里研究所病院Dr.山田流「糖質制限」料理教室』(主婦と生活社)などがある。

正しくやせて健康になる Dr.山田の新・糖質制限食事法

1210(税込)