新着情報

カッパからチュパカブラまで 100の未確認生物を図鑑化!
子どもたちの知的好奇心を満たす「UMA(ユーマ)」の世界

高橋書店は1月30日に「ふしぎな世界を見てみよう!」シリーズ第5作目の『未確認生物大図鑑』を発刊しました。
「出会いたくなるUMA」をコンセプトに、臨場感やわくわく感、UMAの面白い魅力を引き出すことを目指して製作した本書は、
UMAファンの方だけでなく、生き物が好きなお子様にも楽しんでいただける一冊になっています。

【内容】
・未確認生物ヒットの歴史、いつの時代も人々の心をつかむ「UMA」のロマン
・子どものうちに、UMAに関心を持つメリットがある
・『未確認生物大図鑑』著者 山口敏太郎氏について

詳しくはプレスリリースをご覧ください。