2022/03/10

おすすめの手帳活用例 torinco 10

もうすぐ新しい季節がめぐってきます。
何かを始めるのにはぴったりです。

そこで、手帳で始める語学の勉強をご紹介。
あまりハードルが高いと続けられないので、
「これだったらできそう」ということから始めるのが肝です。

今回は、人気の韓国語の学習に、「週間レフト式」のtorinco 10を使ってみました。
レフト式はスケジュールもしっかり管理できつつ、メモ欄も充実しているのが特長。
カスタマイズもしやすいので、選んでみました。

●ページ上部の記入スペースには、取り組んだテキストのページを書き込む。
●手帳の週間ページの日付欄に1行日記をつける。
(難しい場合は、本に載っている文を書きとる。)
●メモページは縦に4等分にして、赤ペンを使って単語の練習。
(赤シートで隠して3回書き取り、覚えきれそうになかったら巻末のメモページにも書き出して反復します。)

やることはこれだけです。
至ってシンプルですが、いざ書き始めたら興味がでてきて、
いろいろと調べるうちに知識が身に付いていくように思います。

何事もまずやってみることがたいせつ…
あえて毎日使う手帳に書くと、コツコツ積み上げているのが目に見えて、達成感が湧きます。
いくつになっても、まなびって楽しいものなんですね。

メモページに好きな韓国グルメやアイドルの写真をデコレーションするのもいいですね。


【商品情報】

torinco 10

A5判(210×148mm)
価格 2,035円(税込)
月曜始まり

4月始まり
No.741 torinco 10 [ナチュラルベージュ]
No.742 torinco 10 [スモーキーブルー]

1月始まり
No.541 torinco 10 [ナチュラルベージュ]
No.542 torinco 10 [スモーキーブルー]


『ヒチョル先生の ひとめでわかる 韓国語 きほんのきほん』 チョ・ヒチョル 著

関連記事