2022/04/12

手帳のきほん 01 

ぴったりの手帳を選ぶのって、難しいですよね。
「手帳のきほん」では、手帳を選んだり、使ったりするときの参考になるような魅力をご紹介していきたいと思います!

まずは、「マンスリー手帳」から。


週間ページがないマンスリー手帳は、軽くて薄いのが魅力ですよね。
マンスリー手帳はほとんどが月間ブロック式。
カレンダーと見え方が同じで、1ヵ月全体を俯瞰してみるのに便利です。

日曜始まりと月曜始まりがありますが、
土日が休みという生活スタイルの方には、やっぱり月曜始まりが人気。
一方で、カレンダーと同じ見方に慣れている方や、平日に休みがある職業の方、月~土に学校に通っている方などは、日曜始まりが人気です。

そんな月間ブロック式、予定管理にもってこいですが、
記入スペースが多くない分、ひとこと日記や献立メモなどにもおすすめ。
無理なく手帳を楽しめるのって、ポイントが高いですよね。

ひとこと日記を書いても楽しい


次回の「手帳のきほん」は、月間ブロック式の使い方についてです。


【今回の手帳】

4月始まり

No.691 メルクレール 1
A6判(148×105mm)
価格 935円(税込)
日曜始まり


4月始まり
No.938 ミアクレール コケット 4[ペールミント]
A6判(148×105mm)
価格 935円(税込)
月曜始まり

関連記事