2022/04/29

手帳のきほん 07

レフト式の一日の記入欄って、どうやって使いますか?
記入欄にはタイム目盛りが付いているものもあれば、ついていないものも。

目盛りがあるものなら、時間割をきっちりきめて、タスク管理やライフログに使ってもよし。
仕事もプライベートもバランスよく管理することも可能です。


目盛りがないものなら、
ドットを使って一日をざっくり分割し、To Doやメモ、日記を書いてもよし。
自分を”整える”手帳にカスタマイズが可能です!

ページの頭のスペースに、
今週の目標を書くのもおすすめ。

ちなみに、同じタイム目盛り付きでも、細かい目盛りのものとそうでないものがあります。
書き込みたいことに併せて選んでみてくださいね✨

次回の「手帳のきほん」は、レフト式のメモスペースの使い方について

【今回の手帳】

No.850 T’beau(ティーズビュー)1【レッド】
手帳判(146×91mm)
価格 1,078円(税込)
月曜始まり

No.651 T’beau(ティーズビュー)インデックス1【ブラック】
手帳判(146×91mm)
価格 1,210円(税込)
月曜始まり

関連記事