2022/05/03

手帳のきほん 08

ゴールデンウィークも折り返しですね。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

レフト式の手帳といえば、見開きの右ページがまるまるメモスペース。
やりたいことがたくさんある場合や、自己流にカスタマイズして書きたい場合には、
この自由に書き込めるメモスペースがとっても使いやすいです。

自分なりの記入ルールを決めて、例えばこんな使い方がおすすめです。
・絵日記/一言日記をつける
・ルーティンワークのログを書く
・全部メモに使う

・ページを分割して、左ページと連動させて使う

使い方は自由自在です!


ゴールデンウィークなどの長期のお休みって、
「気が付いたら何もせず終わっちゃった…😢」となりがちではありませんか?

そんな時こそ、メモスペースを使ってやりたいことを書き出すのがおすすめ。
どれくらいやりたいことをつぶせたかチェックするとなおよしです。
いつもより有意義なお休みを過ごせるかもしれません✨

次回の「手帳のきほん」では、メモページのレイアウトを見比べます!

【今回の手帳】

No.781 リシェル 1【ブラック】
A6判(148×105mm)
価格 1,650円(税込)
月曜始まり

No.964 デスクダイアリー カジュアル 4【オレンジ】
A5判(210×148mm)
価格 1,595円(税込)
月曜始まり

関連記事