2022/05/26

手帳の選び方 バーティカル式 3

最近、暑いと思ったら、寒い日があったり、
服装の調節が難しい季節ですね…
みなさま風邪などひかれないようにお気を付けください。

ところで、
みなさんは手帳のメモスペースをどんなふうに使っていますか?
バーティカル式の手帳だけでも、
メモスペースって、いろんなタイプがありますよね。


それぞれどんな使い方ができるのか、
みなさんのお役に立てるように
まとめてみました!

●一般的なタイプ
そのまま使うのもよしですが、一日ごとにメモスペースを区切って使うのも○。
(丸ポチがついていて区切るのがラクでした
私はさしこみの仕事などを書き込んだり、
一日の振り返りに使うと、次の行動に活かせたり、
気持ちを整理できたりするのでおすすめです。


●ドット付き(丸ポチ)
かなり便利なドット付き。
24時間軸がいい!というお声もよくあるバーティカル式ですが、
ドットを時間軸にカスタマイズすれば、その希望も叶えられます。
睡眠ログや朝活ログに使ったり、折れ線グラフの軸に使ったり。


●チェックボックス付き
目標管理やTo Doリストにぴったりです!


●右側に大きなメモスペース
【方眼タイプ】
表や図、イラストが描きやすいこちらのタイプ。
時間軸もほしいし、デコもしたい…そんな願いを叶えてくれます。

【罫線タイプ】
大事な会議の記録や、タスクのフィードバックなど、
たくさん記録しておきたい!そんな方におすすめ。
(実はドットがついているので(写真2枚目)、タテに分割することもできます!)


●下側に大きなメモスペース
スケジュール管理がしっかりできる時間軸と、
自由に書いたり貼ったりできる十分なメモスペースを併せ持った
ベストバランスなレイアウト。
実はコレ、「第14回手帳大賞」最優秀企画賞受賞作を商品化したもの。
高橋書店オリジナルなんです!


いかがでしたでしょうか?

ちなみに、「手帳のきほん」シリーズは、今回で一旦おやすみ。
今後はまた別の角度から、手帳の魅力をお伝えしていきます!

【今回の手帳】

●一般的なタイプ
No.785 リシェル 5【ピーコックブルー】
A6判(148×105 mm)
価格 1,650円(税込)
月曜始まり

●下側に大きなメモスペース
No.645 T’ディレクションダイアリー ワイド【ネイビー】
A5判(210×148 mm)
価格 1,980円(税込)
月曜始まり

●右側に大きなメモスペース
【方眼タイプ】
No.751 torinco 11【ネイビーグレー】
A5判(210×148 mm)
価格 2,035円(税込)
月曜始まり

●右側に大きなメモスペース
【罫線タイプ】
No.933 デスクダイアリー【黒】
A5判(257×182 mm)
価格 2,123円(税込)
月曜始まり

●ドット付き(丸ポチ)
No.914 デスクダイアリー【黒】
A5判(210×148 mm)
価格 1,595円(税込)
月曜始まり

●チェックボックス付き
No.966 デスクダイアリー カジュアル 6【モスグリーン】
A5判(210×148 mm)
価格 1,595円(税込)
月曜始まり

関連記事