新着情報

テレビ東京ミニドラマ「ざんねんないきもの事典」10/7~放送開始!

シリーズ累計420万部突破の「ざんねんないきもの事典」がまさかの実写化⁈

テレビ東京ミニドラマ「ざんねんないきもの事典」10/7~放送開始!
竹中直人ほか豪華出演陣が新たな「ざんねんワールド」を展開

ミニドラマ「ざんねんないきもの事典」製作委員会

「ざんねんないきもの事典」シリーズが原作となるミニドラマ「ざんねんないきもの事典」が、テレビ東京より2020年10月7日(水)深夜から放送されます。
また、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」にて放送当日夜9時から毎話独占先行配信も決定しました。
“ざんねんだけど愛おしい”いきものたちにそっくりの現代人を描く、心あたたまる2分30秒のミニドラマです。

いきものたちのざんねんポイントを押さえたドラマオリジナルのストーリーは必見!

ドラマに登場するのは、原作に登場するいきものたちの生態にそっくりの現代人たち。
神様役の主演・竹中直人が、“ざんねんだけど愛おしい”いきものと現代人たちのそっくりポイントを、毎話1種ずつ解説します。
さらに中年サラリーマン・犬養草介役に三宅弘城、商社の新入社員・朝井翼役で磯村勇斗、女子高生・森山美音役に畑芽育、小学生・宇多りく役に新津ちせと、豪華出演陣が書籍とは違った「ざんねんワールド」を繰り広げます。
今後解禁予定の豪華ゲスト俳優陣にもご期待ください!

番組HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/zannen/

キャストの皆さんからのメッセージも到着!
ドラマの見どころや、撮影時のエピソードなどは、ぜひドラマ公式notoをご覧ください!

第1話あらすじ

動物園でオラウータンを眺めている中年サラリーマン・犬養草介(三宅弘城)。草介は、上司から期待を寄せられている年下の上司・宇多賢人に叱咤された出来事を思い出し、落ち込んでしまう。するとそこに、神様(竹中直人)が現れ、オラウータンの生態に宇多がよく似ていると話し始める―――。

毎話ちょっとざんねんな特徴をもつ現代人と動植物が登場。すべてのいきものが愛おしく感じられるドラマ。

番組概要

【番組名】ミニドラマ「ざんねんないきもの事典」
【放送時期】2020年10月7日(水)スタート 全24回
【放送日時】毎週水曜深夜0時52分~0時58分
※放送・配信日時は変更になる可能性があります。変更時は公式HP・Twitterにてお知らせします
【放送局】テレビ東京系列(テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送)
【配信】Paravi https://www.paravi.jp ※放送当日夜9時から毎話独占先行配信
【原作】「ざんねんないきもの事典」シリーズ(高橋書店刊)
【出演】竹中直人 三宅弘城 磯村勇斗 畑 芽育 新津ちせ ほか
【監督】久万真路 千村利光 高明
【脚本】保木本真也 下田悠子
【プロデューサー】漆間宏一(テレビ東京) 鈴木伸明(キュー・テック)
【製作著作】ミニドラマ「ざんねんないきもの事典」製作委員会
【公式HP】 https://www.tv-tokyo.co.jp/zannen
【公式note】 https://tv-tokyo-note.com/m/m137bd869938e
【Twitter】 @tx_zannen https://twitter.com/tx_zannen
公式ハッシュタグ「#ざんねんないきもの事典」
【原作公式HP】 https://www.takahashishoten.co.jp/zannen/
【コピーライト】キャスト画像ご使用の際は©ミニドラマ「ざんねんないきもの事典」製作委員会の併記をお願いします。原作の書影をご使用の際は©高橋書店の併記をお願いします。

原作本「ざんねんないきもの事典」シリーズとは

ざんねんないきものとは一生けんめいなのに、どこかざんねんないきものたちのこと。これまでの書籍ではあまり語られてこなかった、生き物たちの“意外な一面”を紹介します。第1弾『ざんねんないきもの事典』は「“こどもの本”総選挙」2回連続第1位。シリーズ累計420万部突破。現在、シリーズ全5作のラインナップとなっています。

最新情報は「ざんねんないきもの事典」特設サイトでも随時発信中!