• 仕事や予定の内容を細かく書きたい
    • フリースペースを上手に活用したい
    • カジュアルでも
      派手すぎないデザインがいい

そんなあなたにぴったりな手帳の特徴

  • 01
    週間ページ付きのものを

    右側がメモページになっている「レフト式」やタテ軸で時間管理ができる「バーティカル式」などさまざまなタイプがあります。ご自分に合うレイアウトのものを選べます。

  • 02
    たくさん書き込めるノートサイズ

    仕事の進捗管理や記録をゆったりと書き込めるA5~B5サイズ。豊富なメモページには打ち合わせの内容や確認事項をメモできます。

  • 03
    メモ欄が豊富でアレンジしやすい

    TO DOリストや週間の目標など、アレンジしやすいメモ欄がたくさん。使いやすいように手を加えて自己流の手帳に。

イチオシ!の手帳

  • No.882 フェルテ1

    ビジネスシーンにもスッと馴染む洗練されたカバーデザイン。人気のB6サイズにベーシックな「月間ブロック式・週間レフト式」の構成は多くのビジネスマンに愛されてきた高橋書店王道のレイアウトです。

  • No.974 デスクダイアリーカジュアルブルーブラック

    予定を細かく管理したい、充実したメモスペースがほしい方、必見!書きなれたノートサイズのB5判。複数の予定管理をしやすいバーティカル式と豊富なメモスペースで、細かいタスク管理もバッチリ。

ウィークリー利用タイプのあなたに使い方のポイント

  • 毎日決まった時間に予定を書き出す

    毎日書く時間を決めて、その日の仕事の予定とかかる時間を視覚的に書いておくと1日のスケジュールも立てやすくなります。

    毎日書く時間を決めて、その日の仕事の予定とかかる時間を視覚的に書いておくと1日のスケジュールも立てやすくなります。

    メモページは自由にカスタマイズして

    その日やることをTO DOリストにしてまとめたり、支出や食べたものをまとめたりなど自由にカスタマイズして。

    その日やることをTO DOリストにしてまとめたり、支出や食べたものをまとめたりなど自由にカスタマイズして。

  • 1日のTODOを、その日の欄に

    バーティカルタイプのタテ軸欄は、やることリストを書いてもOK。
    その日にやるべきことがすぐに分かります。

    バーティカルタイプのタテ軸欄は、やることリストを書いてもOK。
    その日にやるべきことがすぐに分かります。

    イラストや図を書いて見やすく

    カンタンなイラストや図は後から見返したときに分かりやすいです。

    カンタンなイラストや図は後から見返したときに分かりやすいです。