• あなたのタイプはこちら! 管理職タイプ

    • 会議や打ち合わせが多い
    • 素早くメモを取りたい
    • 高級感のあるデザインがいい

そんなあなたにぴったりな手帳の特徴

  • 01
    マンスリーでもウィークリーでも
    予定管理

    会社の動きやチームでのスケジュールが入りやすい方は、「自分個人の時間」を確保するのも大変。
    マンスリーでもウィークリーでも予定が確認しやすいタイプがオススメ。

  • 02
    メモ欄の充実

    複数の予定や同行するメンバーなど、必要な情報を書き込めるメモ欄が充実。

  • 03
    シンプルで上質なデザインと
    選べるサイズ

    ビジネスシーンに適したデザイン、縦長・小型など自分に合ったサイズが必ず見つかります。

イチオシ! の手帳

  • No.77 ニューダイアリー 2ワイン

    左側に1週間のスケジュール、右側にメモスペースのある「レフト式」。週の予定と、必要なメモを同時に管理できます。スーツのポケットに入るサイズなので、移動の多いビジネスマンに最適です。

  • No.107 ニューダイアリー アルファ 12

    1日の予定をタテの時間軸で管理できるバーティカルタイプ。 自分流にアレンジして、複数人の予定管理に応用することもできます。 仕事のスケジュール管理にも役立ちます。

管理職タイプのあなたに使い方のポイント

  • 線を引いて「誰の予定か」を明確に

    自分だけなく部下など自分以外の予定を管理することが多いので、線を引いて「誰の予定か」を分かりやすくしておく。

    自分だけなく部下など自分以外の予定を管理することが多いので、線を引いて「誰の予定か」を分かりやすくしておく。

    「やること」をメモ欄にサッと書いておく

    会議中でも「誰に指示をするか」をサッとメモしておけば、指示モレがなくなりスムーズに仕事が進みます。

    その日やることをTO 会議中でも「誰に指示をするか」をサッとメモしておけば、指示モレがなくなりスムーズに仕事が進みます。

  • バーティカル式を自分流にアレンジ

    チームの目標管理を、タテ軸が特徴のバーティカル式でアレンジ。1日ごとの業務内容を細かく書いておくことができます。

    チームの目標管理を、タテ軸が特徴のバーティカル式でアレンジ。1日ごとの業務内容を細かく書いておくことができます。

    複数人の予定管理もバッチリ

    メンバーごとに分けて予定を管理できるので、チームひとりひとりの動きがすぐに把握できます。

    メンバーごとに分けて予定を管理できるので、チームひとりひとりの動きがすぐに把握できます。