スピーチをキレイにまとめるコツ、教えます

話し方・マナー・演出のコツがわかる 結婚式 短いスピーチ

価格
1100(税込)
著者名
ひぐちまり(監修)
ページ数
160
ISBN
978-4-471-01311-0

短くキマり、気持ちのこもったスピーチができる

大勢の前でスピーチをするのは、だれしも緊張するもの。「何を話題にしようか」「当日にうまく話せるか不安…」というあなたのために、本書は役立つコツをたくさん掲載しています。主賓・乾杯のあいさつ、友人・同僚のあいさつ、両親・親族のあいさつに対応。

埋めるだけで構成がつかめる、書き込み式フォーマット

主賓、友人など、章頭のタイプ別のフォーマットの空欄に書いていくだけで、大まかな原稿が完成!あなたのスピーチの流れがわかります。まずはここで全体像を把握しましょう。

1ページに1文例の豊富な実例

スピーチの内容を「格調高く」「明るく」「しみじみ」の3つに分類して文例を掲載。下段でこの文例のコツと、ほかの文例でも生かせるポイントを紹介しています。

押さえておきたいマナーがわかる

招待状の返信の仕方、祝儀袋の包み方、当日の服装など、「どうすればいいの?」というお悩みに役立つ情報をまとめて掲載。スピーチ以外の、披露宴やパーティーでのマナーもわかる構成になっています。

目次

●序章 スピーチの基本と原稿の作り方
●1章 主賓のスピーチ
●2章 友人・同僚・親族のスピーチ
●3章 両親・親族の謝辞
●4章 披露パーティー・二次会でのスピーチ

著者紹介

ひぐちまり (監修)

結婚ジャーナリスト。外資系銀行、建築企画会社を経てブライダル業界へ。1987年にジミー・カーター元米国大統領を迎えたプライベートレセプションを担当した経歴を持つ、おもてなしのスペシャリスト。88年からブライダル事業に携わり1万組の結婚式を手がける。結婚式のマナーやしきたりを熟知し、今後の結婚式のトレンドを分析・予想。新郎・新婦の立ち居振る舞いレッスンをはじめ、講演、テレビ、雑誌などでも幅広く活躍

話し方・マナー・演出のコツがわかる 結婚式 短いスピーチ

1100(税込)