子どもの結婚、決まったらこの一冊

話し方・マナー・演出のコツがわかる結婚式 親の役割とあいさつ

価格
1100(税込)
著者名
高橋書店編集部(編者)
ページ数
144
ISBN
978-4-471-01143-7

子どもの人生最良の日に、最高の親でいるために

大切な子どもの結婚式。最大限の祝福をしたい。そして、ゲストにも「これまで支えてくださってありがとうございます」「今後ともよろしくお願いします」という気持ちを伝えたい……。本書は、これらの親として当然の願いをかなえるための一冊です。本人もゲストも満足するすばらしい結婚式にするための「準備」と「ふるまい」についてていねいに解説し、「両家代表のあいさつ」については、自分の言葉で感謝の気持ちを伝えられるよう、たくさんの文例とその言い換え例を用意しました。

必要な準備&当日のふるまいがわかる

「予算の援助額」「しきたりをどの程度重視するか」「当日の服装」「親族紹介のしかた」「披露宴でのふるまい」……。親が気になることをていねいに解説しています。

バリエーション豊富なあいさつ文例集

立場やシチュエーションに応じた文例を用意。状況に応じた「言い換え」も多数収録しているので、しっくりくる文例が見つかります。

アレンジ自在! ぴったりの言葉がみつかるフレーズ集

冒頭や結びなどのパート別のフレーズ集を収録。たくさんの言葉の中から、自分にぴったり合うものを選べます。あいさつにつかえる「名言・格言」もぜひ活用してください。

目次

●第1章 親が知っておきたい 結婚式・披露宴[準備]
●第2章 親が知っておきたい 結婚式・披露宴[当日]
●第3章 失敗しない あいさつ原稿のつくり方
●第4章 そのまま使える 親のあいさつ文例集
●第5章 アレンジ自在! 親のあいさつフレーズ集

話し方・マナー・演出のコツがわかる結婚式 親の役割とあいさつ

1100(税込)