あそびながら「7つの力」が身につく!

かんたん!たのしい! トランプあそび

価格
1210(税込)
著者名
大野啓子(監修)
ページ数
160
ISBN
978-4-471-10222-7

楽しみながら、こどもの力がつくゲームがいっぱい!

じつは、トランプあそびはこどもの能力をのばし、心の成長にも役立つ、すごいあそびなんです。計算力や社会性、計画・判断力などの7つの力が、トランプをしながら楽しく身につけられます。この本では、大人もこどももあそべる30のゲーム、こどもの力を育むオリジナルゲームを、かんたんなルールでお見せします。

「こどもルール」でかんたんにあそべる!

50種類以上のゲームをすべて、こどもでもわかるように解説しています。ちょっとむずかしいゲームはルールをかんたんにし、こども向けのアレンジルールも紹介しています。

定番ゲームを、こどもの力が育つゲームにアレンジ!

ババぬき、七ならべ、神経衰弱などの定番ゲームも、こども向けバリエーションでもっと楽しめます。ほかにも、こどもの力を育む11のゲームがあります。

トランプマジック&占いも楽しめる!

トランプゲームのほかに、こども向けのマジック、占いも5つずつ紹介。おともだちを驚かせちゃおう!

目次

●巻頭:トランプあそびは、本当はすごい! ほか
●1章 かんたん!こども向けゲーム
 ・3大ゲームをもっと楽しく:ババぬき、七ならべ、神経衰弱 / こどもの力を育むゲーム / おすすめ!かんたんゲーム:ぶたのしっぽ、ダウト、ほか
●2章 たのしい!おすすめゲーム30
 ・1人であそべる / 2人であそべる / 3人がたのしい / 4人がたのしい / 5人以上がたのしい / ちょっとむずかしいゲーム
●3章 トランプマジック&占い
 ・トランプマジック:王様をさがせ!、空飛ぶ透明カード、ほか / トランプ占い:あの子となかよくなるには?、明日のラッキーカード、ほか

著者紹介

大野啓子

メリーランド教育研究所所長。1954年生まれ。東京女子大学日本文学科卒業。88年から小学校受験のための幼児教室・メリーランド教育研究所を開設。幼児教室を運営中に子どもの成績とトランプ遊びの関係性を発見し、知能を飛躍的に向上させるメソッドを確立。「家族がそろってトランプをする時間が子どもの精神をバランスよく健全に育む」大野式トランプ学習法を提唱している。
著書『トランプ遊びで子どもの知能はグングン伸びる』(星雲社)
『「親子クッキング」で幼児の知能はグングン伸びる!』(プレジデント社)

かんたん!たのしい! トランプあそび

1210(税込)