とってもへん。だけど、超おもしろい!深海生物が大集合

ふしぎな世界を見てみよう!深海生物 大図鑑

価格
1100(税込)
著者名
藤原義弘(海洋研究開発機構)(監修)
寺西晃(絵)
ページ数
192
ISBN
978-4-471-10360-6

ページをめくるたび、衝撃の深海生物と出会える!

漆黒の闇につつまれた深海……・。
そこには、見たこともないふしぎな生物たちがいます。
暗く、冷たく、過酷な世界で生きぬくかれらのくらしを、
超リアルなイラストと、豊富な写真でご紹介します。

深海生物の「決定的瞬間」をとらえたイラストが楽しい!

えものをとらえる、泳ぐ、敵からにげる…など、
深海生物がすごい能力を発揮する瞬間を切り取ったイラストなので、
深海生物のとくちょうがよくわかります。

超豪華な写真特集!

貴重な深海生物の写真をたっぷりと使った、
17ページにもおよぶ写真特集がついています。
細かい部分をじーっと見ると、新しい発見があるかも!?

「なぜ?」がわかる、情報ページがためになる!

「なぜ、深海生物が浅い海の生き物とぜんぜんちがうすがたなの?」
といった、疑問に、わかりやすい文章とイラストで答えます。

目次

●File1 捕食—頭がスケスケの緑の目をもつ魚—
 ・メガマウス/クリオネ/ミツクリザメ/オオグチボヤ/デメニギス … など12種
●File2 移動・遊泳—おとぎの世界からやってきた白銀の竜!?—
 ・メンダコ/フウリュウウオ/マッコウクジラ/ユメナマコ/リュウグウノツカイ … など11種
●File4 繁殖・交尾—合体して1匹になる魚—
 ・ゾウギンザメ/ボウエンギョ/ベニオオウミグモ/ラブカ/ミツクリエナガチョウチンアンコウ … など11種
●File5 成長・巨大化—幻の巨大イカ—
 ・ミツマタヤリウオ/オニキンメ/ダイオウグソクムシ/スティギオメデューサ/ダイオウイカ … など10種
●File6 限界世界にすむ—極限世界の生物を調査せよ—
 ・イエティクラブ/スケーリーフット/メタンアイスワーム/センジュナマコ/ゲイコツナメクジウオ … など10種

著者紹介

藤原義弘(海洋研究開発機構) (監修)

1969年岡山県生まれ。筑波大学大学院修士課程修了。博士(理学)。
海洋研究開発機構 海洋生物多様性研究分野 分野長代理、東日本海洋生態系変動解析プロジェクトチーム 生態系変動解析ユニット ユニットリーダー。
東京海洋大学客員教授。1993年、海洋科学技術センター(現 海洋研究開発機構)に入所。米国スクリプス海洋研究所留学等を経て、2014年から現職。2003年から海底に沈んだクジラの遺骸が育む生物群集の研究に取り組む。2014年から新海域のトップ・プレデター(頂点捕食者)に関する研究を開始した。海洋生物の撮影にも力を注ぎ、今まで撮影した海洋生物は1000種を超える。
著書『深海のとっても変わった生きもの』(幻冬舎)『追跡!なぞの深海生物』(あかね書房)
『深海 鯨が誘うもうひとつの世界』(山と渓谷社)
共著『潜水調査船が観た深海生物ー深海生物研究の現在』(東海大学出版会)

寺西晃 (絵)

1964年大阪府生まれ。大阪在住。書籍の装画・挿絵のほか、広告などのイラストレーションを手がける。おもな挿絵作に『へんないきもの』(バジリコ)、『カッコいいほとけ』(幻冬舎)、『うんこがへんないきもの』(KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)などがある。

ふしぎな世界を見てみよう!深海生物 大図鑑

1100(税込)