なぞなぞするならこの一冊!

いちばんたのしい! なぞなぞ大事典

価格
935(税込)
著者名
本間正夫(監修)
ページ数
320
ISBN
978-4-471-10299-9

オモシロさ絶対保証の「スペシャルなぞなぞ」からスタート!

「なぞなぞの前にはらごしらえだ! ちゃんと具が入っているのに
“からっぽだ!”と言われるりょうりは、なーんだ?」(=からあげ) 
とんちが効いたなぞなぞ、いじわるななぞなぞ、笑っちゃうなぞなぞなど、
6〜8才のお子さま向けに、いろいろなタイプの問題を
たっぷり1000問以上収録しています。目指せ、全問正解!

身近な家、町、あそびをテーマにしたなぞなぞ

「一から十二の数字がついていて
朝に大きな音を出すものは、なあに?」(=目ざまし時計) 
身近な家、町、あそびなどがテーマなので、小さなお子さまでも楽しく遊べます。
なぞなぞで、ものの名前の確認にもなります。

世界が広がる難しいなぞなぞもあるよ

「気がつくと、だれかがやってくるのは、なに県?」
(=秋田県“あ、来た”) 
後半のなぞなぞは日本、世界、宇宙など
ちょっぴり難しいけど新しい世界が広がってワクワクするものばかり。

イラストなぞなぞも頭をひねって考えて

「“と”の中に“い”があるね。なあに?」(=トナカイ)
ところどころにイラストのなぞなぞも登場するので、飽きずに楽しめます。
おまけの、言葉さがしやえさがしもチェック!

目次

●第1章 かんたん! なぞなぞ
●第2章 楽しい! なぞなぞ
●第3章 きゅうけい! なぞなぞ
●第4章 まだまだ! なぞなぞ
●第5章 力だめし! なぞなぞ
●なぞなぞつくり方教室

著者紹介

本間正夫

1953年、群馬県前橋市生まれ。編集者を経て、82年からフリーの文筆業に。なぞなぞ・クロスワード・パズル制作のほか、漫画の原作・シナリオ構成、スポーツ関連の取材構成など多岐にわたる執筆活動を続けている。
著書『おかあさんとなぞなぞようちえん』『おともだちとなぞなぞ1・2年生』『みんなでなぞなぞ3・4年生』(高橋書店)『新版 傑作 なぞなぞ大事典』『面白なぞなぞ大事典』(主婦の友社)、『ワクワクかっこいい なぞなぞようちえん』『ミラクルかわいいなぞなぞようちえん』(ナツメ社)など

本間正夫の他の書籍

いちばんたのしい! なぞなぞ大事典

935(税込)