NEW

470万部突破の『ざんねんないきもの事典』第7弾!

おもしろい!進化のふしぎ やっぱりざんねんないきもの事典

価格
1100(税込)
著者名
今泉 忠明(監修)
下間 文恵(イラスト)
森永 ピザ(イラスト)
ページ数
160
判型
46
ISBN
978-4-471-10393-4

章立てリニューアル、有名な生き物続々。大注目の第7弾!

シリーズもおかげさまで第7弾!!
前回の”ますます”に続き、今回も第1章はオールマンガです。テーマはなんと、恐竜! 白亜紀のほ乳類のくらしにせまります!
章立てもリニューアルし、「強いけどざんねん」「かわいいけどざんねん」なライオン、サメ、パンダ、ラッコなどなど…有名な生き物たちがたくさん登場します!

一口ずつしか水が飲めないダチョウに、
食べるときに泣かずにはいられないワニなど……

へーっと感心したり、ふふっと笑えたり、
進化の結果が、なぜかちょっとざんねんに思えてしまう…。
そんな愛しい生き物たちを、今回もたくさんご紹介します!

➡ざんねんないきもの事典特設サイトはコチラをチェック!

章立てリニューアル!7弾も新ネタ100種以上!

向かうところ敵なし!と思いきや…新章「強いけどざんねん」な生き物たち
他にも「かわいいけどざんねん」「ただただざんねん」など、リニューアルした章立てでご紹介!他にもライオン、シャチ、シマウマ、パンダなど、身近な生き物が続々と登場します!

第1章の舞台は白亜紀!今回もすべてマンガでお届け

今回の第1章は、白亜紀の恐竜とほ乳類がテーマです。
恐竜は過去、生き物のトップに君臨していました。
ではそのころほ乳類はどうしていたのかというと、恐竜からひたすらかくれて暮らしていたようです。
そのほ乳類が、なぜ現在のような繁栄をたどれるようになったのか?
その最初に迫ります!

特集、コラム、パラパラ漫画なども充実!

今回の特集テーマは「居候の生き物大集合」、コラムは進化のいばら道「たえしのぶ○○類」です。
他にも生き物のざんねんな様子がパラパラ漫画で見れたり、ページ下のクイズを解けたり、ざんねん度がわかったりなど…見どころ盛りだくさん!

目次

第1章 ざんねんな進化のマンガ
第2章 すごいけどざんねん
第3章 強いけどざんねん
第4章 かわいいけどざんねん
第5章 こだわりがざんねん
第6章 ただただざんねん

編集部よりひとこと

生き物たちをもっと知りたい!と思うきっかけに…

生き物たちはみなそれぞれ、一生けんめいに生きています。その中で様々な能力を発揮しますが、それは私たち人間から見ると、「どうしてそうなったの⁉」「どんな意味があるんだろう…」「なにそれ面白い!」と思わずつっこみたくなる行動なことも…。お気に入りの生き物を見つけたら、かれらについてもっと調べてみたり、実物を見に行ってみたりするのもいいかもしれません。このシリーズが、生き物たちをもっと知りたい!と思うきっかけになれば、嬉しく思います。

おもしろい!進化のふしぎ やっぱりざんねんないきもの事典

1100(税込)