NEW

ことばって…おもしろい!

知れば知るほど好きになる ことばのひみつ

価格
1320(税込)
著者名
柏野 和佳子(監修)
ページ数
160
判型
46
ISBN
978-4-471-10454-2
ためし読み

ことばって…おもしろい!

「マジ」は江戸時代から使われていた⁉
3人しかしゃべれない言語がある⁉
ヘビは本当に目からウロコが落ちる⁉

「びっくり」「ふしぎ」「やばい」「なるほど」「すごい」……。
そんなことばの知識を約100ネタ集めました。

ことばのおもしろい知識に
触れれば触れるほど、知れば知るほど、
ことばが好きになることまちがいなし!

「ことばのひみつ」がまるわかり!

身近なことばや世界のことば、ことわざ、漢字など、
おとなも知らない本気の知識とゆる~いイラストで、
ページをめくる手が止まらない!

伝説の小説家や学者たちについても知れる!

さまざまな功績を残した伝説の小説家や学者たちの、
ちょっとクセのあるエピソードが楽しめます。
お気に入りの人をぜひ見つけてくださいね!

やってみようコーナーや深ぼりコラムで国語力アップ!

似ていることばや漢字クイズ、
方言や外国語にまつわるコラムが楽しく読めるから、
ことばへの興味も知識もぐんとアップ!

目次

はじめに
ことばってなあに?

1章 知れば知るほど好きになる
   知られざることばのひみつ

2章 知れば知るほど好きになる
身近なことばのひみつ

3章 知れば知るほど好きになる
おはなしで読むことばのひみつ

4章 知れば知るほど好きになる
昔のことばのひみつ

5章 知れば知るほど好きになる
世界のことばのひみつ

おわりに

著者紹介

柏野 和佳子 (監修)

柏野和佳子
国立国語研究所 准教授。博士(学術)。『岩波国語辞典 第八版』編者の一人。第六版改訂より参加。『広辞苑 第七版』で国語関係項目を校閲・執筆。『新レインボー小学国語辞典 改訂第五版』(学研)の改訂にも参加。語彙論を専門とし、言語データベースの構築に携わり、辞書記述の方法を研究している。その傍ら、小中学校等で国語辞典学習の出前授業を行っている。共著書に『日本語文字・表記の難しさとおもしろさ』(彩流社)、『小学生から身につけたい 一生役立つ語彙力の育て方』(KADOKAWA)、『よんだ100人の気持ちがよくわかる!百人一首』(実業之日本社)などがある。

国立国語研究所 ことば研究館 https://kotobaken.jp/

編集部よりひとこと

ことばってこんなにおもしろい!

ふだん話していることばに、昔のことばに、世界のことばに、こんなひみつがあったなんて……‼ ことばにまつわる様々なネタを調べながら、私自身がおどろきの連続で、早くこのおもしろさを子どもたちに伝えたい! と思って編集していました。ことばは「時代をうつす鏡」とも言われます。親子でそれぞれの時代に流行った(流行っている)ことばを教え合うのもきっと楽しいコミュニケーションになると思います。科学に引き続き、ことばの世界も「知れば知るほど好きになる」ことまちがいなし! イチオシネタが見つかったら、ぜひ編集部までご連絡いただけたらうれしいです。

知れば知るほど好きになる ことばのひみつ

1320(税込)