類書初“添削シート”付! 基本からしっかりやりたい方に

確実にうまくなる!ボールペン字【実用】練習帳

価格
836(税込)
著者名
鈴木啓水(監修・手本)
ページ数
128
ISBN
978-4-471-18183-3

ペン字学習の理にかなった、新しい練習方式! 〔実用編〕では、ひらがなと部首の代表漢字を網羅

本書のシートがあれば、書いてその場でお手本を上から重ね、違いを確認できるから、上達の早さが段違い! 「〔実用〕練習帳」では、ひらがな全46字、漢字42字を収録。ひらがなは、日本語の文章の7割を占めているので、これをマスターしてしまえば、確実に字の印象が変わります。また、漢字は主要な部首から字を厳選。部首の基本がわかれば、多くの漢字を一気にものにできるというわけです。

ひらがな、カタカナ、漢字…ひとつひとつ丁寧に解説

本書ではまず、ひとつひとつの文字の基本からスタート。わかりやすい構成で、無理なくレベルアップしていけます。文字は、それぞれの特徴やポイントをひとつひとつ丁寧に解説。ひらがなは全46字を添削シートを当てながら練習できます。

文例もすぐに使える実用的なものが満載

後半では、手紙の言葉や文章を練習。文例も、すぐに使える実践的なものを取り揃えました。練習するのは独特の手紙言葉から、文章、長文の手紙例まで、また縦書きも横書きも押さえており、盛りだくさんの構成です。

はがきの練習では、1枚分をまるまる練習できる!

はがきの文面についても練習できます。本書では、まるまる1枚分を、お手本を見ながらなぞり書きできるので、文字や文章だけでなく、スペース取りや改行のしかたなども練習できます。

目次

●鈴木啓水式のヒミツ1  字は“記憶力”でうまくなる!
●鈴木啓水式のヒミツ2  脳に記憶すべき美しい字とは
●鈴木啓水式のヒミツ3  自ら字をチェックできる“鈴木啓水式添削シート”の効果
●ひらがな  五十音/縦書き/横書き
●カタカナ  五十音/縦書き/横書き
●漢字  基本点画/間違えやすい筆順/部首の基本形を覚える/字形とバランス
●アルファベット  大文字・小文字
●数字  算用数字・漢数字
●手紙  手紙の言葉/季節の言葉./季節感のある言葉/時候のあいさつ文/四季のあいさつ文/手紙の冒頭の言葉/手紙の結びの言葉/県名・地名/姓/履歴書
●はがき  年賀状/寒中見舞い/暑中見舞い/送り状/招待状の返信/絵はがきの表書き
●便箋・封筒  便箋/一筆箋/和封筒/洋封筒
●筆ペン  祝儀袋・不祝儀袋/のし袋の言葉
●練習用紙

著者紹介

鈴木啓水

1948年東京生まれ。啓友書道界主宰。文部科学省後援硬筆書写検定・毛筆書写検定東京都審査委員。全日本書文化復興連盟副理事長。池袋コミュニティカレッジ・NHK文化センター青山教室等で講師を務める。
著書『楷・行・草 ボールペン字 三体字典』(萓原書房)『えんぴつで楽しむ古典の名文』(一ツ橋書店)、『ボールペン字基本練習帳』(日東書院)ほか多数。

鈴木啓水の他の書籍

確実にうまくなる!ボールペン字【実用】練習帳

836(税込)