絶対に、自分の働き方をあきらめない

10万人が受講した究極メソッド 転職面接突破法

価格
1320(税込)
著者名
細井智彦(著者)
ページ数
192
ISBN
978-4-471-21265-0

たとえば、こんな退職理由、志望動機では通らない!

世の中の多くの不安は、準備や練習をすることで減らせます。しかし面接対策では逆に、情報を集めだした途端に不安が増してしまいます。その原因は、企業側が面接で、本来あまり意味のない質問(「誰にも負けないあなたの強みは?」、「5年後にどうなっていたいですか?」、「当社でなくてはならない理由は?」など)を執拗に聞くからです。あなたも想定問答を考え始めると、心が曇ってしまいませんか? 面接官は、なにも採用のプロではありません。だから、質問も分析も上手ではありません。では、そういった人が相手ならどうすればいいのか? 採用側と転職希望者を知りつくした転職エージェントだからこそ知りうる面接突破法を伝授します。

転職は”接点”さえ伝えれば採用される!

就職と違い、転職で成功するには何よりも「企業と自分の接点を伝えること」が大切。マニュアルを覚えて、その通りに答えるのはNG。この本では、今の自分の「何を」「どのように」伝えるかを詳しく解説します

必ず聞かれる質問と面接官のホンネ

「前職では何をされていましたか?」「あなたは何で貢献できますか」「なぜ転職したいのですか?」「当社を志望する理由は?」「最後に何か質問はありますか?」・・・これらの質問をする面接官のホンネを知ったうえで、受ける企業に最適且つ、自分だけのウリを伝えることができるようになる!

豊富な実例

第二新卒者に対しての「なぜすぐやめるのですか?」、成功体験がない人への「どんな業績を上げてきましたか?」、異業種に転職する際に聞かれる「なぜこの業界に転職するのですか?」・・・答えにくい質問に対する切り返し方から、営業職・販売職・企画職・・・その職種ならではの質問、さらに面接官のホンネまでを網羅

目次

●Part1 採用への第一歩! 転職面接を知る
●Part2 接点さえ伝えれば採用される! 3つの接点と接点発掘の3ステップ
●Part3 必ず聞かれる質問と面接官のホンネ
●Part4 ケース別! 「答えに困る質問」はこう切り返す
●Part5 職種別! 必要な力、求められる人材とは
●Part6 直前チェック! コレだけで第一印象が格段によくなる

著者紹介

細井智彦

1960年京都府生まれ。同志社大学文学部心理学科卒。株式会社リクルートキャリア転職力向上プランニングコンサルタント。10,000名を超す応募書類に触れ添削してきた実績をもち、「面接力向上セミナー」等各種セミナーを独自に開発、運営。セミナー受講者はのべ10万人超。6000人の転職希望者を内定に導いた実績から「日本一面接を成功させる男」と呼ばれる。企業(面接担当者)向けのセミナーも実施し、大手からベンチャー企業まで100社以上を担当。
著書『転職面接必勝法』『転職面接必勝表 実践編』(講談社)『10万人が受講した究極メソッド 転職面接突破法』(高橋書店)など

細井智彦の他の書籍

10万人が受講した究極メソッド 転職面接突破法

1320(税込)