愛され名前が必ず見つかる

しあわせ漢字を贈る 男の子の名前

価格
1650(税込)
著者名
田宮規雄(著者)
ページ数
448
ISBN
978-4-471-02107-8

わが子に最高の名前をつけよう

名前は生涯にわたって使い続ける大切なもの。しかし、その選択肢はまさに星の数ほどあり、「姓に合った名づけ方のポイントは?」「姓名判断のやり方は?」など疑問がいっぱい。そこで本書では、先輩パパ・ママの生の声を取り入れ、「漢字」のよい意味や効果的な使い方にフォーカスした名前例と、最新の名づけに役立つ情報をたっぷり盛り込みました。とびきりの組み合わせを見つけて、わが子に最高の名前をつけてあげてください。

おすすめ漢字750字を徹底解説!

漢字の読み、意味のほか、ことわざ・熟語、人名、地名、動植物、建築物・小説などの芸術作品、命名の注意点、その漢字の使用頻度、ほかの漢字とのよりよい組み合わせ方などの情報が満載。名前例も6つずつ載せています。

音から考える名前例も充実

音にはそれぞれのイメージがあり、それらが性格に影響することも。本書では響きのイメージを50音順に解説し、近年人気の名前はもちろん、豊富な名前例を紹介しています。

365日の「きょうは何の日」と有名人の誕生日を掲載!

イメージから名前を考えるときに役立つ各月の呼び名や、四季の風物、年中行事、季語などをまとめました。わが子の誕生月のページを見てイメージをふくらませるだけでなく、お気にいりの単語が見つかったら、それを名前に盛り込むのも1つの方法です。

目次

●第1章 押さえておきたい 名づけの基礎知識とポイント
●第2章 美しい響きを決め手に「音」から考える
●第3章 意味を大切に「漢字」から考える
●第4章 願いを込めて「イメージ」から考える
●第5章 こだわりの「画数」から考える
●第6章 みんなの名づけエピソード

著者紹介

田宮規雄 (著者)

1951年、広島県生まれ。広範な占術の研究歴は30年を超える。中国開運占術学会を主宰、後進の指導にあたる傍ら、現代的なセンスを生かし名づけにも意欲的に取り組む。著書『赤ちゃんのしあわせ名前事典』(ベネッセ)、『しあわせ漢字を贈る 赤ちゃんの名前』『(同)男の子の名前』『(同)女の子の名前』(高橋書店)など

田宮規雄の他の書籍

しあわせ漢字を贈る 男の子の名前

1650(税込)