株の学校 改訂新版

価格
1760(税込)
著者名
柴田博人(監修者)
窪田剛(著者)
ページ数
144
判型
A5判
ISBN
978-4471-21085-4
ためし読み

受講者62万人の「株の学校ドットコム」が教える“勝つ”常識!

株を始めようと思い、ネットや雑誌、本などで情報収集しようにも、これらに本質的な情報はありません。
その結果、中途半端なまま相場に参加してしまい資金を失ってしまう……そんな人が実に多いのです。
本書ではそんな方に、株式市場で利益を上げていくのに一番の基礎となる情報を伝えています。
また改訂にともなって全面的な見直しを行い、時代に合ったより充実した内容に仕上げています。
さらに本書にはCD-ROM、ウェブから無料で学べる「特典映像」がついています。トレーダーが実際に行っていることを、動画で習得できます。
株をこれから始める人にも、すでに始めている人にもお薦めできる、とても価値のある内容です。

投資とトレードがごちゃ混ぜになっている

株でうまくいかない人の大半は「投資」と「トレード」の違いを理解せずに売買を繰り返しています。

トレードの基本はとてもシンプル

「銘柄選び」「エントリー(買う・空売りする)」「決済する(利益確定・ロスカット)」 この一連の作業をチャートのパターンを利用してシンプルに繰り返せばいいのです。

「買い」エントリーのタイミング

トレードで大切なのは「銘柄」よりも「タイミング」です。どんなによい銘柄を選んでもタイミングが悪ければ利益は出せません。

目次

目次
巻頭特集
間違いだらけの「株で1億円」/株は一発ドカーンと儲けるわけでない/株で失敗するのはこんな人/トレードで成功するには条件がある

PART1 なんでこれまで儲からなかった?
投資とトレードがごちゃ混ぜになっている/「投資」には手間とお金と時間がかかる/「トレード」では株価の動きを見る/「投資のつもり」でトレードするから失敗する など

PART2 もう失敗しない! 売買ルールを決めよう
勝率99%でも損をする/売買ルールって何?/資金管理ができていないと破たんする/利益確定までガマンする?/損は小さいうちに切る/売買ルールを守る「メンタルコントロール」 など

PART3 今度こそ利益を出す! 銘柄選びのルール
株価の動きは「上がる」「下がる」「横ばい」/トレードの基本はとてもシンプル/株価は人の心理で動いている/株価はだませても出来高はだませない など

PART4 誰も教えてくれない! チャートの本当の読み方
最強のテクニカル指標「ローソク足」/買い意識が強い「陽線」/売り意識が強い「陰線」/上昇トレンドに引く「下値支持線」/下降トレンドに引く「上値抵抗線」

PART5 いつエントリーするか? 売買のタイミング
「買い」エントリーのタイミング/「空売り」エントリーのタイミング/あわててエントリーしない/上昇相場の三角持ち合いは「買い」/Wトップで「空売り」/下落相場の三角持ち合いは「空売り」 など

PART6 実践! トレーダーが実際にやっていること
実践! まずは銘柄選び/とても大事な資金管理「その株、何株買いますか?」/いよいよエントリー! 注文方法/トレードで一番難しいのが決済 など

著者紹介

柴田博人 (監修者)

1968年生まれ。東京都出身、建築工学専攻。26歳から独立する起業家。
投資は株以外にも不動産投資にも精通し、国内、海外を問わず複数の物件を所有。ビジネス構築においてもプロであり、複数の会社の経営に携わる傍ら、経営者育成も行っている。
また、英国宇宙開発企業と宇宙飛行士として宇宙船の搭乗契約も交わしている。
監修書に『心をひらく~あなたの人生を変える松下幸之助~』(ジェームス・スキナー著・PHP研究所)、『株の学校 超入門』(窪田剛著・高橋書店)、著書に『デキない人のお金の使い方×デキる人のお金の使い方』(竹松祐紀共著・CCCメディアハウス)などがある。

柴田博人の他の書籍

窪田剛 (著者)

著者
窪田剛(くぼた つよし)
1981年生まれ。長野県出身。トレーダー。数日から数週間保有するスイングトレードがメイン。
宇宙や医療関連ベンチャーにエンジェル投資を行っているほか、海外株や国内不動産、レストランにも投資を行っている。28歳のときにネパールに学校を寄付。東日本大震災後は「東北を、日本を、花火で、元気に。」というコンセプトのライトアップ日本に参加。
著書に『株の学校 超入門』(柴田博人監修・高橋書店)がある。

窪田剛の他の書籍

編集部よりひとこと

≪読者の方から感謝の声が続々≫

まさしく「私のことを書いているのか?」というほど失敗の理由が載っていました。とてもよくわかりました。著者の方にお会いしてお礼が言いたいくらいです。(男性)

投資とトレードの違いがよくわかりました。私がやってはいけない投資行動をとっていたというのもよくわかりました。良い本に出合うのは素晴らしいことですね。(女性)

非常にわかりやすく、著者の方が本音を語っていると思いました。(男性)

今まで自分がやってきた売買方法を見直す、いい機会になりました。これまでに読んだ株の本の中では最も優れています。(男性)

CD-ROMも初心者の私にはよく理解できました。何度も見ながら学習しています。(男性)

株の学校 改訂新版

1760(税込)