「なぜ?どうして?」で、世界がひろがる!

世界のふしぎ なぜ?どうして?

価格
1045(税込)
著者名
伊藤純郎(監修者)
ページ数
192
判型
A5判
ISBN
978-4-471-10353-8

200万部を突破した「たのしく学べるシリーズ」、世界版!

外国のくらしや習慣、地理と歴史から見た世界、外国の宗教観、政治と世界平和まで。
説明に困る、いろんなふしぎを、絵と文でわかりやすく解説していきます。

世界には本当にたくさんの国や地域があります。
でも学校の授業では、これらの場所やそこに住む人びとについて、
学ぶ機会はそれほど多くありません。

世界にはどんな人がいて、どんな考え方をしているのか
どんな歴史があって、今の世界ができているのか
世界であらそいはなぜ起こるのか

こうしたことについて、きっかけがあれば、子どもだって考えます。
いえ、これからの時代、子どもだからこそ自分の頭で考えることが必要なのです。

差別や偏見は「知らない」ことから生まれます。
子どもたちに、広い視野をもってもらうためにも。

この本を読んで、世界のしくみを少し知ることで、
広い世界について、多様性について、より深く考えるきっかけができますと幸いです。

ずばり、絵でこたえる

世界にまつわるふしぎが楽しい絵でスッキリわかります。

世界が身近になる!

くらし、考え方、文化のちがいがわかり、世界が身近に感じられます。

学校では教えてくれないことも!

地理、歴史、宗教、国際社会…、学校ではなかなか教えてもらえない世界のこと、説明に困る「なぜ?」にもていねいに答えます。

目次

【世界のふしぎ】
世界って、なに?/「世界のはて」は、どこにあるの?
/なぜ人によって、目やはだの色がちがうの?/みんな、どんな家にすんでいるの?
/外国の人となかよくなるには、どうすればいい? ほか
【くらしのふしぎ】
世界には、どんな文字があるの?/みんな、いつもどんな服をきているの?
/「笑いのツボ」は、国によってちがうの?/ほかの国では、どんなスポーツが人気なの?
/「世界一」になりたいんだけど…/「世界遺産」って、なに? ほか
【ふしぎのふしぎ】
この世界は、どうやってはじまったの?/宗教って、なに? どうしてできたの?
/死後の世界って、あるの?/ハロウィンって、なんでへんなかっこうしてるの?
/ほかの国にも、ようかいっているの?/まほうの国って、あるの? ほか
【国のふしぎ】
国は、どうやって生まれたの?/自分で国ってつくれないの?
/国境って、本当に線が引いてあるの?/どうして、にたような国旗があるの?
/外国にも、春夏秋冬はあるの?/大人になったら、海外ではたらきたい! ほか
【平和のふしぎ】
世界には、どんなルールがあるの?/「国連」ってなに?
/外国のニュースって、日本とは関係ないよね?/大統領と首相って、なにがちがうの?
/世界を平和にするには、どうすればいい?/未来の世界は、どうなるの? ほか

著者紹介

伊藤純郎 (監修者)

筑波大学大学院人文社会科学研究科教授。茗渓学園中学・高等学校教諭、筑波大学助教授を経て、現職。専門は日本史、教育学、教科教育学。著書に、中学校新学習指導要領の展開 社会科編(明治図書出版)、究極の中学校社会科歴史編(日本文教出版)、高等学校 日本史B 改訂版 文部科学省検定済教科書(清水書院)など。当社 『たのしく読める! 日本のすごい歴史人物伝』 監修。

伊藤純郎の他の書籍

世界のふしぎ なぜ?どうして?

1045(税込)