じつは…生きてるだけでもすごいんです!

生きのこるって、超たいへん! めげないいきもの事典

価格
1100(税込)
著者名
成島悦雄(監修)
宮沢輝夫(著)
ページ数
160
判型
四六判
ISBN
978-4-471-10379-8

ピンチを乗りこえるためにがんばる「めげないいきもの」50種の生態がわかる!

めげないいきものとは、
困難にぶつかり、ときにはしょんぼりしながらも、
あらゆる作戦で生き残ろうとしているいきものたちのこと。

その中には、あなたとおなじような悩みを持ったいきものがいるかもしれません。
この本ではそんな「めげないいきもの」50種をご紹介します。

監修は、数多くの図鑑監修をしてきた成島悦雄。
執筆は、新聞記者として生物にまつわる取材にあたった宮沢輝夫。
いきもの好きのプロフェッショナルがタッグを組み、制作しました。
いきものたちの知られざる苦労、それをのりこえる強さを知ることのできる一冊です。

大ヒットシリーズ『ざんねんないきもの事典』に続く
高橋書店のいきもの事典。

「めげないいきもの」の生き残りテクニックを紹介!

オールカラーのイラストとともに、
いきもののしょんぼり事情とめげない作戦をじっくり解説。
特長がわかるキャプションやプロフィール、
読みがなつきなので、生き物や図鑑が好きなお子さまにもおすすめです。

しょんぼりミニ漫画で、生き物たちの生態がわかる!

厳選14種はミニ漫画つき!
たのしく生き物のくらしぶりを知ることができます。
『思春期コアラの日常』、『雑な生活』、
Twitter漫画でも大人気の中憲人(けん)氏が執筆しています。

章末コラムで、もっと生き物にくわしくなれる!

ミニコラムでは、生き物にまつわる雑学や、
苦難にめげずに研究を続けた研究者をご紹介します。

目次

巻頭

1章 強敵にめげないいきもの
生きるためには強敵とのバトルに勝たねばなりません。
ユニークな作戦でライバルに立ち向かう生き物をご紹介します。
ハネジネズミ/チンパンジー/ニシキテッポウエビなど

2章 環境にめげないいきもの
生まれる場所や生まれながらの能力はかんたんには変えられないもの。
ときにはおどろきの進化をとげて生きのびている生き物をご紹介します。
ホッキョクグマ/ゲラダヒヒ/ピグミーマーモセットなど

3章 めげずに恋するいきもの
生き物たちも人間と同じように、恋をみのらせるためにさまざまなかけひきをしています。
ときにははげしく、またあるときはずるがしこくアピールしている生き物をご紹介します。
ミナミゾウアザラシ/ザトウクジラ/イワドリなど

4章 子育てにめげないいきもの
野生の生き物がなかまを増やすためには、子どもを育てあげなければいけません。
子どもたちを育てるために奮闘する生き物たちをご紹介します。
キジバト/セグロジャッカル/アマミノクロウサギなど

巻末・さくいん

著者紹介

成島悦雄 (監修)

東京農工大学卒。上野動物園、多摩動物公園の動物病院勤務などを経て、井の頭自然文化園園長を務め、日本獣医生命科学大学客員教授、日本野生動物医学会評議員を歴任。現在は公益社団法人日本動物園水族館協会 専務理事。『小学館の図鑑 NEO』(小学館)をはじめ、図鑑などの監修を多く手がけるほか、著書に『珍獣図鑑』(ハッピーオウル社)などがある。

成島悦雄の他の書籍

宮沢輝夫 (著)

1972年、東京都生まれ。読売新聞生活部記者。
野生動物からペット、動物愛護法まで生き物に関する記事を多く執筆。
昆虫少年かつ文学少年として育ち、愛媛大学在学中、小説『ハチの巣とり名人』で第7回舟橋聖一顕彰青年文学賞を受賞。
“進化論の島”ガラパゴス諸島に2度訪れている。日本蝶類科学学会理事。著書に『秋田犬』(文藝春秋)などがある。
小笠原諸島で保護された元ノネコと暮らす。好きな生き物はニホンカワウソ。

編集部よりひとこと

生きてるだけでみんなすごい!

「みんな、それぞれの環境でがんばっているんです。だから、優劣はつけられません。生きてるだけで100点満点。みんなすごい生き物なんです。」
これは、「この世で一番強い生き物ってなんですか?」と質問した際にいただいた成島悦雄先生のお言葉です。
そんなやさしい目線でいきものの魅力を伝えたいと思い、できあがったのが本書です。
弱そうに見える生き物も、強そうな生き物もみんな悩みを抱えてなんとか生きている。
人間にもたくさん悩んだり、落ち込んだりすることがあると思いますが、
本書の生き物のすがたが読者のみなさんの生き方のヒントになったら、うれしいです。

生きのこるって、超たいへん! めげないいきもの事典

1100(税込)