マインドフルネスが手軽に実践できるCDつき

ぐっすり眠れてイライラしなくなる こころとからだの上手な休めかた

価格
1650(税込)
著者名
長谷川洋介(著者)
貝谷久宣(監修者)
ページ数
128
判型
A5
ISBN
978-4-471-03257-9

自分をいたわる時間、つくれていますか?

□忙しくてなかなか休めない
□寝ても疲れがとれない
□なんだかやる気が出ない
□イライラしてしまう
□いつも考えることでいっぱい
そんな悩みを抱える人におすすめしたい本です。

本書は、疲れたこころやからだを休ませることができる、
「マインドフルネス」を紹介。
マインドフルネスとは、日本語では「気づき」と訳されます。
見失ってしまいがちな「いま」の自分のこころとからだの状態に、
まず気づくことから始めましょう。

また、音声ガイドつきのCDを聞けば、
マインドフルネスがもっと実践しやすくなります。
(音声アプリをダウンロードすれば、スマホやパソコンで聞くこともできます。)

疲れているのはこころ?からだ?

疲れを感じるのはなぜ?疲れが取れない原因は?
こころとからだを休めるためのポイントがわかります。

からだを休めるマインドフルネスヨーガ

朝や夜、活動中などシチュエーションごとにおすすめのマインドフルネスヨーガをイラストで紹介。本を見ながら、もしくはCDを聞きながら、手軽に実践できます。

こころを休めるマインドフルネスの瞑想

「瞑想」と言われるとなんだか難しそうに感じますが、本書では、瞑想の方法やコツをわかりやすく解説。日ごろさまざまな思考や雑念でいっぱいの頭をすっきりさせることができます。

目次

●第1章 こころとからだはこうして疲れる
●第2章 こころとからだを休めるマインドフルネス
●第3章 疲れたからだの休めかた
●第4章 疲れたこころの休めかた
●COLUMN1 よく眠るためにできること
●COLUMN2 マインドフルネス体験談
●COLUMN3 すぐできるマインドフルネス実践法
●COLUMN4 マインドフルネスはこんなことにも効く!

ぐっすり眠れてイライラしなくなる こころとからだの上手な休めかた

1650(税込)