「あの痛み」は体が発したSOSだった

弱った体がよみがえる 腰の人体力学 DVDつき

価格
1540(税込)
著者名
井本邦昭(著者)
ページ数
160
ISBN
978-4-471-03237-1

あなたの体から生命力が抜け始めている?

「めざめた瞬間から疲れている」「虫刺され跡が消えない」「日差しやエアコンの風が骨身にしみる」「季節ごとに不調が悪化した」、……こうした体の変化にふと気づく瞬間はありませんか。些細なことなのですぐに忘れてしまいがちですが、じつはこれらは体が弱って体内になにか不具合が生じたシグナルなのです。

なぜか不調や病気を呼び込む体、とは

体のなかでは、つねに病気や不調のもとが生じています。といっても発症せずに終わるものがほとんどです。発症するかどうかは、体の状態次第。現代人の体は、この状態が急速に悪化しているのです。

体の状態がわかる、それが人体力学

私たちの体はつねに動いており、偏った動かし方をすると何かしらの不調を抱えていきます。人体力学は、こうした変化のもとをたどって不調の根本原因を見つけ、それを消す方法を提示してくれます。

弱った体を蘇らせる鍵は、腰が握っている

腰は複雑な構造をしており、ちょっとしたことですぐに不具合が生じます。それを放っておくと、大病の原因を抱えることに。本書の人体力学体操は、その原因を自力で取り除くパワーを秘めています。

目次

●Chapter1 「動かない」は体を仮死状態へ導く
●Chapter2 病気・不調の原因を読み解く人体力学とは
●Chapter3 腰の痛みから体の状態を読み解く
●Chapter4 なぜ、人体力学体操は体を変えるのか
●Chapter5 腰の構造に隠されたすごい秘密とは
●Chapter6 弱った体を蘇らせる腰の人体力学

著者紹介

井本邦昭 (著者)

1944年山口県生まれ。井本整体主宰。医学博士。朝日カルチャーセンター講師。5歳から、整体指導者だった父・良夫氏の手ほどきを受ける。その後、ヨーロッパで鍼灸を指導しながら、スイス、ドイツで西洋医学を学ぶ。帰国後、東京と山口で整体指導を続け2004年8月、後進育成のため原宿教室、音羽教室を統合し井本整体東京本部(東京・千駄ヶ谷)を設立、現在に至る。
著書『整体法-体の自然を取り戻せ!』(三樹書房)、『内臓を強くする整体法』『弱った体がよみがえる人体力学』『弱った体がよみがえる 腰の人体力学 DVDつき』(高橋書店)、『ストレスに強くなる整体法』(青春出版社)

井本邦昭の他の書籍

弱った体がよみがえる 腰の人体力学 DVDつき

1540(税込)