ひざ治療のスペシャリストによる最新の治療法をご紹介

これで安心!ひざの痛み〜生涯自分の足で元気に歩く

価格
1210(税込)
著者名
齋藤知行(監修)
ページ数
160
ISBN
978-4-471-40803-9

ひざ治療のスペシャリストによる最新の治療法をご紹介

高齢になるとともに増えるひざの痛み。その原因は、ほとんどが「変形性膝関節症」。近年は治療法も進歩し、積極的に治療する病気になってきています。本書では整形外科で行う最新の治療、手術法の選択のポイントなどを詳しく解説。運動療法や日常生活の工夫など、セルフケアについてもご紹介。いつまでも自分の足で歩き、自分らしい生活を続けるために役立つ情報満載です。

どのような診察をされるのか、わかっていると安心です

痛みや症状は大切な手がかかり。問診では、できるだけ詳しく伝えることが重要です。他にも、視診や触診ではどこを診ているのか、など丁寧に解説しています。

ストレッチの方法を丁寧に解説

運動療法は治療の一環として大変重要です。症状や進行の程度に応じた運動をご紹介。注意点やポイントなどを、豊富なイラストでわかりやすく説明しています。

巻末付録で、自分の病状を整理

自分のひざ痛が、どのようなものか整理しておくと診断にも役立ちます。

目次

●第1章 中高年を悩ますひざの痛み
●第2章 ひざの痛みの検査と診断
●第3章 ひざの痛みをとり、ロコモを防ぐ運動
●第4章 整形外科で行われる保存療法
●第5章 変型性膝関節症の手術とは
●第6章 ひざにやさしい生活の工夫
●巻末付録

著者紹介

齋藤知行 (監修)

横浜市立大学大学院医学研究科運動器病態学(整形外科)教授
1979年横浜市立大学医学部卒業、89年フィンランド・ヘルシンキ大学留学、91年アメリカ・ケースウエスタン・リザーブ大学留学後、横浜市立大学医学部講師、助教授を経て、2002年より教授。日本整形外科学会、日本関節症学会、日本リウマチ学会などの学会役員を務める。専門は整形外科、特に膝関節、リウマチ、脊椎疾患。1500例以上の高位脛骨骨切り術の実績をもつ。

これで安心!ひざの痛み〜生涯自分の足で元気に歩く

1210(税込)