大好きな炒めもの

価格
1518(税込)
著者名
ウー・ウェン(著)
ページ数
96
ISBN
978-4-471-40010-1

わが家で作る。簡単ヘルシー、栄養満点の一品。

中国生まれの炒めものも、実はどれも毎日の食卓でおなじみのものばかり。炒めものは、鍋一つで肉から魚、野菜まで、ごはんによく合うおかずが短時間で作れるから魅力です。しかもフッ素加工の炒め鍋で作れば、少量の油でヘルシー。野菜のビタミンの残量も多く、中高年の食卓にもおすすめです。本書では肉、魚、野菜それぞれの、シンプルな材料で作れるレシピを紹介。えびチリ一つとっても、フレッシュトマトのえびチリ、子供が喜ぶケチャップ味、本格派の四川えびチリなど、バリエーションが揃っています。炒めものの基礎知識や、家庭の火力でも充分おいしく仕上げるコツもわかります。

海鮮、肉、野菜・・・。食材ごとのバラエティーレシピ

おなじみのえびチリ、酢豚、回鍋肉、麻婆豆腐などが本格的に作れるうえ、いつもの食材を使った家庭料理ならではのバラエティーレシピもたっぷり。毎日楽しめます。

家庭で作るおいしい炒めもののコツ教えます

正確な炒め時間や調味料を入れるタイミングなど、家庭の火力でも充分おいしく仕上げるコツをしっかり解説。

著者 ウー・ウェン氏

北京市生まれ。1996年、NHK出版『H20』誌で発表した「北京の小麦粉料理」が評判となり、料理研究家となる。クッキングサロンを主宰するほか、雑誌やテレビでも活躍中。著書に『ウー・ウェンさんちの定番献立』(高橋書店)、『お茶と楽しむ北京のお菓子』(NHK出版)など。

目次

●炒めものの基礎
●海鮮炒め ・新鮮トマトのえびチリ/いかときのこの炒めもの/あさりのにんにく炒め/さんまの甜麺醤炒め など
●肉炒め ・北京酢豚/キャベツの回鍋肉/青椒肉絲/鶏のカシューナッツ炒め など
●野菜炒め ・レタス炒め/四季豆/苦瓜炒め/じゃが芋のシャキシャキ炒め/チンゲンサイのひき肉あんかけ など
●卵・豆腐炒め ・トマト卵炒め/かに玉/麻婆豆腐/厚揚げの炒め煮 など
●炒飯・炒麺 ・卵とねぎの炒飯/豚肉の炒麺/五目炒麺 など

著者紹介

ウー・ウェン (著)

中国・北京に生まれ育つ。1990年に来日し、アートディレクターの日本人の夫との間に長女・長男をもうける。家族のために愛情込めて作っていた家庭料理が評判を呼び、料理研究家の道を歩み始める。東京と北京でクッキングサロンを主宰。料理のみならず、中国の文化や暮らしの知恵を幅広く紹介。日中交流の架け橋となるべく、日々奔走中。『ウー・ウェンの北京小麦粉料理』『ウー・ウェンの太白&太香ごま油でもっとおいしく』(高橋書店)、『ウー・ウェンの野菜料理は切り方で決まり!』(文化出版局)、『ウー・ウェン流おかず 2品のお弁当』(講談社)など著書多数。少ない品数の材料、少ない調味料、少ない道具で作るシンプルでおいしい家庭料理が得意。「人の健康と幸せは、家庭料理の力が作る」、そう信じている。

ウー・ウェンの他の書籍

大好きな炒めもの

1518(税込)