簡単で本格的なおいしさ、とろりフォンダンを手作りで

とろけるお菓子 とろりフォンダン、しっとりモワルー

価格
1540(税込)
著者名
木村 幸子(著者)
ページ数
96
判型
B5変形
ISBN
978-4-471-40877-0

とろり、しっとり、食感がたのしい、ごほうびスイーツ。

大人も子どもも、みんなが大好きなとろける食感のスイーツ。

スプーンを入れると中から温かいチョコレートソースがあふれ出す

「フォンダン・オ・ショコラ(Fondant au chocolat)」は、

とろけるスイーツの中でも王道の存在。

日本ではまだまだ紹介されることの少ない、

フォンダンとモワルーをバリエーション豊かにご紹介します。

手軽なのに本格的な美味しさ

生地の中からソースやクリームがとろりとあふれる「フォンダン」、しっとり柔らかな食感に焼き上げた「モワルー」。15年前、フランスで出会ったフォンダンに魅了された著者が、焼き加減、食感、生地とソースの組み合わせなど、さまざまに試作を重ね、探究を続けて生まれたレシピです。

お好きな組み合わせを見つける楽しみ

定番のチョコレート、世代を問わずファンが多いフロマージュ(チーズ)はもちろん、チョコレートとフルーツの組み合わせ、フロマージュとナッツ、紅茶や抹茶・スパイスなどのフレーバー、おかず感覚でいただくものまで。意外な組み合わせにもチャレンジして。

ごほうびスイーツに、贈り物にもおすすめ

材料も作り方もとてもシンプル。フランスでは子ども向けのレシピがあるほど、ポピュラーな存在。お菓子作りビギナーさんでも安心して作れます。焼きたても冷やしても、温めなおしても美味しくいただけるので、贈り物にも、作りおきもOK。とろける舌ざわり、しっとりした食感、それぞれの豊かな味わいが楽しめます。

目次

はじめに

時短の作りおき提案/失敗しないコツ/本書の使い方


 
●PART1
 
Fondant et moelleux au chocolat

〜チョコレートのフォンダン&モワルー〜



フォンダン&モワルー・オ・ショコラ/赤すぐりのフォンダンショコラ/

バナナとミルクチョコレートのモワルー/ラズベリーとホワイトチョコレートのフォンダン など14品



●PART2
 
Fondant et moelleux au fromage
〜チーズのフォンダン&モワルー〜



フォンダン&モワルー・オ・フロマージュ/あんこと抹茶のフォンダンフロマージュ

カスタードクリームとイチゴのフォンダンフロマージュ/マンゴーとバニラフロマージュのモワルー

塩キャラメルと紅茶のフォンダンフロマージュ/マロンフロマージュのモワルー など計12品



●PART3  Les Autres

〜いろいろな生地のフォンダン&モワルー〜



チョコとココナッツのフォンダン/ストロベリーのモワルー/ラズベリーとピスタチオのフォンダン

ライムとパイナップルのモワルー/キャラメルりんごのフォンダン/オレンジカードのフォンダン
 
マロンとくるみのフォンダン/レモンカードのフォンダン
   など計11品

 
●PART4  Les sales

〜おかず感覚のフォンダン&モワルー



にんじんとヘーゼルナッツのモワルー/カマンベールチーズとハムのフォンダン

玉ねぎとカニのモワルー/モッツァレラトマトとバジルのモワルー



基本の材料/フォンダンショコラの材料/フォンダンフロマージュの材料/

基本の道具/焼き型/センターに入れる材料

著者紹介

木村 幸子 (著者)

東京・青山にて「洋菓子教室トロワ・スール」主宰。

洋菓子研究家、料理研究家。NHK文化センター青山/大阪教室にて、

長年にわたり洋菓子講座を担当。

発酵食やグルテンフリー、低糖質、はちみつを使用した

体に優しいお菓子や料理のレシピ開発・監修の実績多数。

近年ではギルトフリーやマクロビオティックの店舗や企業のレシピ開発を行う他、
TV・雑誌、WEB での監修・出演・コーディネートにも多数携わる。

2012 年2 月に「最大のチョコレートキャンディーの彫刻」の分野で、

ギネス世界記録のお菓子の製作、世界記録と認定される。



『発酵ベジあんのおかずとおやつ』『発酵あんこのおやつ』(いずれもWAVE出版)、

『保存容器と電子レンジでできる アイスクリームとシャーベット』

『夢のゴージャスチョコレシピ』『毎日がしあわせになる はちみつ生活』(いずれも主婦の友社)、

『焼き型ひとつでできる 焼き菓子&冷たいお菓子』

『焼きチーズケーキ&冷たいチーズケーキホーローバットひとつでできる 』

(いずれも講談社)他、著書多数。

編集部よりひとこと

本書には、はじめて出合う味、目にも楽しいフォンダン&モワルーがたっぷりと紹介されています。
濃赤の赤すぐりのソース、爽やかな酸味のライム&パイナップル、小麦粉を使わないくるみの生地はきめ細かくホロホロとした食感、ピーナッツバターが隠し味の玉ねぎとカニのモワルー。生地作りは、材料を混ぜていくだけ。焼き時間を調節するだけで、食感を作り分けられるのも楽しいところ。多少焼きすぎても、それはそれで美味しい、失敗しらずのスイーツです。木村先生の探究心から生まれた本書だけの絶品メニューを楽しんで下さい。(甘いものが苦手な方は、4章のおかず感覚のフォンダン&モワルーを。ブランチに、ワインにもぴったり)。

とろけるお菓子 とろりフォンダン、しっとりモワルー

1540(税込)